2016年03月31日

地名等の英語表記ルールと外国人向け地図記号を決定

 国土交通省が、地名等の英語表記ルールと外国人向け地図記号を決定した事を発表しました。

 地名等の英語表記ルールは、置換方式[名称を「固有名詞的部分」+「普通名詞的部分(地形・種別を表す部分)」と捉え、ローマ字表記における普通名詞的部分を英語に置き換え]と、追加方式[ローマ字表記に地形・種別を表す英語(Mt.、River など)を追加]方式の2種類になります。

 山や湖の場合は、Mt.やLakeが頭につきMt.Fuji(富士山)やMt.Takao(高尾山)やLake Hamana(浜名湖)となります。山をMt.に置き換えて理解できない名称の場合には、Mt.Daisen(大山)のようになります。
 川の場合は、Riverが後ろにつきSakura River(桜川)になります。川をRiverに置き換えて理解できない名称の場合は、Nakagawa River(中川)のようになります。

 外国人向け地図記号は、郵便局がメールのマークに、交番は建物の中で敬礼をしている人のマークになっています。その他、銀行/ATMが\の紙幣が出てくるマークであったり、ホテルがベットの上で人が寝ているマークになっています。
 http://www.gsi.go.jp/kihonjohochousa/kihonjohochousa40072.html

 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の際には、今回決定された地名等の英語表記や外国人向け地図記号を見かける事が多くなりそうです。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

マイナンバー総合フリーダイヤル開設時間変更へ

 個人情報保護委員会が、平成28年4月1日からマイナンバー総合フリーダイヤル開設時間が変更する事を発表しました。

 マイナンバー総合フリーダイヤル: 0120-95-0178
 平日 9:30〜20:00
 土日祝 9:30〜17:30(年末年始を除く)

 一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、以下番号になります。
・マイナンバー制度に関すること: 050-3816-9405
・「通知カード」「マイナンバーカード(個人番号カード)」または、「紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について」: 050-3818-1250

 平成28年4月1日から平日9:30〜22:00が、平日 9:30〜20:00までと時間短縮されます。

 問い合わせを行う場合は、事前に開設時間を確認しておくのが良いかと思います。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

「保育」についてあなたの声をお聞かせください

 厚生労働省が、「待機児童解消に向けて緊急に対応する施策について」のとりまとめを公表しました。
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000118007.html

 「待機児童解消に向けて緊急に対応する施策について」のとりまとめの中で、子ども・子育て支援新制度施行後の実態把握と緊急対策体制の強化として、厚生労働省ホームページによる保育に関する国民からの意見等の募集(「保育」についてあなたの声をお聞かせください)を行っています。
 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000117083.html

 意見は、エクセルとワードの様式(厚生労働省ホームページにてダウンロード)に記入し、メールで送付する形になっています。
 提出した意見は、今後の施策立案の参考とされ、公表される場合もあります(意見の内容の公表に差し支えがある場合はその旨を示す)が、個別に回答されることは予定されていません。

 様々な根本的な要因が変化しないと、待機児童解消は難しいかもしれません。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする