2017年05月05日

配偶者出産休暇

 厚生労働省が、労働者の申出に基づく育児に関する目的のために利用することができる休暇に関して配偶者出産休暇を例示する事を公表しました。

 パブリックコメント、子の養育又は家族の介護を行い、又は行うこととなる労働者の職業生活と家庭生活との両立が図られるようにするために事業主が講ずべき措置に関する指針の一部を改正する件について、意見募集中です。

 配偶者出産休暇が、「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律」第21条第1項「労働者の育児休業及び介護休業中における待遇に関する事項」に例示される事により、配偶者出産休暇を有給ではなく、育児休暇の一環として取得されるようになると思われますが、社会保険料や育児休業給付金の扱いがどうなるか気になるところです。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする