2017年05月06日

中国産ジェット機「C919」が初テスト飛行を実施

 中国産ジェット機「C919」が初テスト飛行を実施しました。

 中国産ジェット機「C919」は、最大客席数が190席で、国内外(国外は中国関係)から570機が受注されています。
 また、中国産ジェット機「C919」は、第3世代リチウム・アルミニウム合金を多く利用しており、エアバス320やボーイング737と比較して、40%以上安価となっています。

 今後、各国の旅客機安全基準をクリアできるようになると、世界中でC919を見かける日が多くなるかもしれません。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする