2017年06月05日

台湾で「Tカード」を発行へ

 2017年6月8日から、台湾で「HAPPY GO T カード」を発行し、訪日台湾人が日本国内のTポイント提携先で提示するとポイントが溜まるようになります。

 台湾国内の最大級ポイントサービス「HAPPY GO」を提供しているDing Ding Integrated Marketing Service Co., Ltd.と株式会社 T ポイント・ジャパンが、2017年5月にT ポイントプログラム契約を締結した事により、訪日台湾人が日本国内で貯めたTポイントは、自動でHAPPY GOポイントへ交換されるようになります。

 レートは、T ポイント 10 ポイント = HAPPY GO ポイント 6 ポイントになっており、自動交換手数料として貯まった Tポイントの10%が引かれます。

 昨今、台湾と日本で様々な共通ポイントサービス(楽天ポイントやPonta)が行われつつあり、ポイントサービスも国境を越える時代になりつつあると感じます。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする