2017年08月17日

オーストラリアニューサウスウェールズ州首相が初来日へ

 オーストラリアニューサウスウェールズ州首相であるグラディス・ベレジクリアン(Gladys Berejiklian)氏が、日曜日に初来日予定となっています。

 日本は、オーストラリアニューサウスウェールズ州で最大の輸出相手になっており、ニューサウスウェールズ州におけるインフラ・ビルディング建設プラグラムへの日本からの投資を呼び掛ける予定になっています。
 また、インフラ・ファイナンシャルサービス・教育・エネルギーについても対話を行う予定としています。

 昨年、オーストラリアへの最大投資国が中国となりました。しかし、昨今のオーストラリア各州における政府入札での影響により、ニューサウスウェールズ州は中国から投資を日本からにシフトしたいと模索しています。

 日本にとってかなり重要な外交相手となるかと思います。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

子供の読書活動推進に関する有識者会議(第1回)

 文部科学省が、平成29年8月1日開催された「子供の読書活動推進に関する有識者会議(第1回)」の配付資料を公開しました。

 文部科学省生涯学習政策局青少年教育課による子供の読書活動に関する現状と論点では、「読書をすることが多い子供ほど、コミュニケーションスキルや礼儀・マナースキルが高い傾向にある」とされています。

 国は、平成34年度の不読率を小学生2%以下・中学生8%以下・高校生26%以下として目標を掲げていますが、現状、特に高校生の不読率は依然高い状況にある事が問題視しています。高校生が本を読まない理由は、「他の活動等で時間がなかったから」「他にしたいことがあったから」「ふだんから本を読まないから」が多いとされています。
 この理由は、仕事をしている方にも当てはまるかと思います。

 生活の中で余裕のある時間が少ない時代の影響により、不読率が高くなっているのかもしれません。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

中国が北朝鮮からの鉄鉱石や海産物などの輸入を15日から停止

 中国が北朝鮮からの鉄鉱石や海産物などの輸入を15日から停止する事を発表しました。

 しかし、中国が北朝鮮の工場で生産している中国製(Made in China)の繊維製品は制裁対象外になっています。
 ここ数年、北朝鮮は、対中国輸出が石炭や鉄鉱石などの資源に偏重されていた状況から抜け出しつつあります。
 北朝鮮にとって繊維製品は鉄鉱石等の鉱物に次ぐ、2番目に大きい輸出産品となっています。2016年には北朝鮮による繊維製品の輸出額は7億5200万ドルになっています。

 今後、北朝鮮での繊維製品の生産が増えていくかと思います。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする