2017年10月18日

米国トランプ大統領アジア訪問日程

 米国ホワイトハウスが、米国トランプ大統領アジア訪問日程を公表しました。

 アジア訪問日程は、以下の通りです。
○日本: 2017年11月5日〜2017年11月7日
○韓国: 2017年11月7日〜2017年11月8日
○中国: 2017年11月8日〜2017年11月10日
○ベトナム: 2017年11月10日〜2017年11月12日
○フィリピン: 2017年11月12日〜2017年11月13日

 米国トランプ大統領は、2017年11月10日の2017年ベトナムAPEC(Asia-Pacific Economic Cooperation: アジア太平洋経済協力)首脳会議に出席し、スピーチを行う予定になっています。
 2017年11月12日には、ASEAN(Association of South‐East Asian Nations: 東南アジア諸国連合)設立50周年祝賀晩餐会に参加予定としています。

 2017年11月13日には、フィリピン大統領ロドリゴ・ドゥテルテ氏と会談を行う予定となっており、両者の関係が注目されるかと思います。

 また、今回のアジア訪問によって、来年夏までに行われる予定である北朝鮮との戦争についても、各国首脳と話し合うかもしれません。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

平成29年度英語力評価及び入学者選抜における英語の資格・検定試験の活用促進に関する連絡協議会

 文部科学省が、平成29年度英語力評価及び入学者選抜における英語の資格・検定試験の活用促進に関する連絡協議会第1回を開催しました。

 2020年から大学入試新テスト(共通テスト)が実施される事に伴い、英語の外部検定試験を活用する事も可能になります。
 2018年2月には、全国の高校でプレテストを実施予定としています。

 英語4技能大学入試成績提供システム(仮称)参加要件は、今秋に公表し、どの資格・検定試験が参加するか今年度中に結論を得る予定としています。

 英語の外部検定試験を活用する際の受験料や交通費負担について議論がされていますが、経済的な問題が未だ解決されていない状況になっています。

 コンピューターを利用した試験であるCBT(Computer Based Testing)について、今後議論されていく必要があるかと思います。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

米国カリフォルニア州で保護動物(犬・猫・兎)のペットショップのみ許可へ

 米国カリフォルニア州知事が、州議会と州上院を通過したペットショップは保護された動物(犬・猫・兎)のみしか置けない法律案にサインをしました。

 ペットショップは保護された動物(犬・猫・兎)のみしか置けない法律(The Pet Rescue and Adoption Act: Assembly Bill 485)は、2019年1月から施行されます。違反した場合は、500ドルの罰金が科されます。

 ブリーダー(繁殖家)は、お店に販売する事は今後不可となりますが、直接購入希望者に販売する事は可能となっています。

 金銭目的で劣悪な環境下で大量に繁殖させるブリーダー(Puppy mill: パピーミル)は、世界各地で問題になりつつあります。

 日本で動物取扱業を営む人は第一種動物取扱業者(営利目的)又は第二種動物取扱業者(非営利目的)の登録が必要になっており、第一種動物取扱業者(営利目的)には、動物取扱業者登録番号が交付されています。

 動物好きな方やペットを飼おうと考えている方は、パピーミルについて知っておくのが良いかと思います。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする