2018年04月07日

「ゴルゴ13×外務省 海外安全対策マニュアル(動画版)」公開

 外務省が、「ゴルゴ13×外務省 海外安全対策マニュアル(動画版)」を公開しました。

 「ゴルゴ13×外務省 海外安全対策マニュアル(動画版)」は、外務省海外安全ホームページ上に毎週1話ずつ,全13話を掲載していく予定となっています。
 https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

 第1話に登場する外務大臣の声は河野大臣が務めており、ゴルゴ13は舘ひろし氏が務めています。

 今夏からは、全日本空輸(ANA)及び日本航空(JAL)の国際線の機内でも一定期間視聴可能となる予定です。

 海外に出かける方は、視聴しておくのが良いかと思います。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

インドの金融機関が3ヶ月以内に仮想通貨関連のサービス提供中止へ

 インドの中央銀行にあたるインド準備銀行(RBI: Reserve Bank of India)が、金融機関による仮想通貨関連サービスの提供を3ヶ月以内に中止する事を決定しました。

 インド準備銀行(RBI: Reserve Bank of India)は、昨年、投資家に仮想通貨による自転車操業の危険性について警告していました。

 しかし、インド準備銀行(RBI: Reserve Bank of India)は、ブロックチェーン技術は金融システムや経済に貢献すると認識しており、インド準備銀行(RBI: Reserve Bank of India)に裏付けされた仮想通貨について検討しています。

 昨今、様々な国家によるデジタル通貨発行が検討されており、遠くない未来には、通貨はデータの集合体である時代になっているかもしれません。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

米国ロードアイランド州上院で18歳以下日焼けマシン利用禁止法案可決

 米国ロードアイランド州の州議会上院で、米国ロードアイランド州で18歳以下は日焼けマシン利用禁止の法案が可決されました。

 今後、18歳以下の方が日焼けマシン利用禁止する法案は、州議会下院で審議される予定です。

 今までは、米国ロードアイランド州では、親の承諾があれば18歳以下でも、日焼けマシンが利用可能になっていました。
 法案を支持する議員によると、若者が日焼けマシン利用をする事は、皮膚がんのリスクが高まるとしています。

 オーストラリアでは、2015年1月から、多くの州で、日焼けマシンの商業利用が禁止されています。

 日本セーフティ・タンニング協会では、15歳以下は利用出来ないとし、16歳・17歳が利用する場合でも保護者の同意が必要としています。

 米国の複数の州で18歳以下の方が日焼けマシン利用禁止する法案があり、今後、18歳以下の方が日焼けマシン利用禁止の流れは加速していきそうな気がします。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする