2017年10月12日

東京弁護士会が弁護士法人アディーレ法律事務所に懲戒処分

 東京弁護士会が、弁護士法人アディーレ法律事務所に対し、業務停止2ヶ月の懲戒処分を言い渡した事を発表しました。

 弁護士法人アディーレ法律事務所の広告表示が改正前不当景品類及び不当表示防止法に該当したとし、かつ日本弁護士連合会の弁護士等の業務広告に関する規程等にも抵触するとし、弁護士法人として品位を失うべき非行であると判断を行いました。

 東京弁護士会によると、弁護士法人アディーレ法律事務所の広告表示は、債務整理・過払金返還請求に係る役務を一般消費者に提供するにあたり、実際の取引条件よりも有利であると一般消費者を誤認させ、一般消費者の自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれのある極めて悪質な行為とされています。

 東京弁護士会は、弁護士法人アディーレ法律事務所に相談している方に対し、以下臨時電話相談窓口を開設しています。
 TEL: 03-6257-1007(受付時間: 午前9時から午後5時まで、土日祝日を除く)

 日本弁護士連合会会規の業務広告に関する指針では、「困惑させ、又は過度な不安をあおる広告として規程第3条第4号に違反するものの例」として、以下を挙げています。
 「今すぐ請求しないとあなたの過払金は失われます。」

 また、弁護士法人アディーレ法律事務所が、一定期間毎に過払い金返還請求の着手金を無料又は値引きときとすること及び借入金の返済中は過払い金診断を無料とすることについての広告に対し、消費者庁が平成28年2月16日にに景品表示法に基づく措置命令を行っています。

 今回の懲戒処分は、法律事務所である「弁護士法人アディーレ法律事務所」が消費者庁による行政処分された事を重く見た結果かと思います。
 また、過払い金のCMが頻繁に流れていた事や、放送倫理・番組向上機構(BPO)への苦情が多い事も影響していたかもしれません。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

羽田空港で平成29年10月18日から顔認証ゲートの先行運用開始へ

 法務省が、平成29年10月18日(水)から、羽田空港で羽田空港上陸審査場(日本人の帰国手続)に、顔認証ゲートを3台導入し運用する事を発表しました。

 顔認証ゲートの利用には、事前登録不要で、IC旅券のICチップ内の顔の画像と、顔認証ゲートのカメラで撮影した顔の画像を照合して本人確認が行われます。

 顔認証ゲートを利用した場合には、入国審査官から旅券に証印(スタンプ)を受ける必要がありません。(パスポートへの証印(スタンプ)を希望される方は、最寄りの職員に申し出る事で証印(スタンプ)を受ける事が可能になります。)

 顔認証ゲートが上手く機能するようになれば、将来様々な場面で利用されていくかと思います。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

古い1ポンドコインの法定通貨終了へ

 2017年10月15日から英国の古い1ポンドコインは法定通貨でなくなります。

 英国の古い1ポンドコインは、1983年に登場してから34年間使用されており、現時点で5億枚が流通しているとされています。新しい1ポンドコインは、2017年3月28日から流通しています。

 お店は、2017年10月15日から、古い1ポンドコインでの支払いを拒否する事が可能になります。

 英国の銀行は、2017年10月15日を過ぎても、古い1ポンドコインでの預入を受け入れるとしています。

 2017年10月15日前後の為替相場には、注意が必要かもしれません。



posted by Auctor at 08:00 | Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする